上肢に対する多角的アプローチ~心身機能・活動・参加を「つなぐ」ために~

195

講師【講師】
  氏名:元廣 惇 先生 
  資格:作業療法士
  所属:島根リハビリテーション学院 作業療法学科 専任教員
    島根大学大学院 医学系研究科 内科学第三
内容

※本セミナーは5年目以下の作業療法士・理学療法士を対象としております。5年目以上の方でもその点にご理ただけますとご参加は可能です。

[概要]
昨今、セラピストを取り巻く情勢は変化し、より活動・参加に関して強くフォーカスが当たっている様に感じます。

しかしながら専門職であるセラピストに求められる事、それは対象者のニーズに沿って、ICFモデルに基づき「心身機能ー活動ー参加」を理論的、実践的に「つなぐ」介入を行う事だと私は考えています。

それを実現する為にはセラピストが何か一つの観念に固執する事なく、状況に応じて思考の「抽象度」をコントロールし、適応的に行動を選択する必要があります。

今回のセミナーが上肢に関する介入の多様性を感じ、そしてそれらを繋ぐ理論、技術を身に付けるきっかけになれば幸甚に思います。

[内容]
・上肢機能の背景となる姿勢制御への介入
・上肢機能への直接的介入(ハンドリング)(道具操作)
・FES(機能的電気刺激)の導入
・上肢装具療法(アームスリング選定)
・24時間マネージメント(個別リハ時間以外の介入)
 など上肢への評価・介入に関して幅広く紹介、説明、実技提示を行います。

(みなさまの学びをサポートするため小グループごとにアシスタントが実技指導を行います)

日時平成30年4月29日(日曜日)
10時00分~16時00分
会場

会場:RCC文化センター  703号室
住所:〒730-0015 広島市中区橋本町 5-11

広島市中区橋本町 5-11

受講費通常:7,000円
ペア割り:6,000円 ※メッセージ欄にペアの方の①氏名②メールアドレスをご記入下さい
注意事項①お申し込み後、振込先の案内メールをお送り致します。
②お申し込みから10日以内に振込みをお願い致します。
③当方にてセミナー受講料振込み確認が出来次第、セミナー申込完了となります。
④講習中の撮影や録音などはご遠慮ください。
⑤HP用の撮影を講習中にさせて頂きますのでご理解ください。
⑥講習会中の事故、怪我については責任を負いかねます。
⑦資料の複製・加工及びインターネット上へのアップロード等を禁止とさせて頂きます。

※登録後、自動返信メールが届かない場合がございます。
そのような方は迷惑メール設定を変更し再度、参加申し込みを送信していただくようお願い致します。
キャンセルポリシー

①セミナー開催日より7日以内のキャンセルにつきましてはいかなる理由があろうと受講料の返金は致しかねます。

②キャンセルの際はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

③ご返金は振り込みにて行います。
※振込手数料は受講者様のご負担とさせていただきます。

以上の事項をご了承頂いた上で、お申し込みください。

このセミナーに申し込む


投稿日:2017-10-24 | Posted in その他, セミナー一覧No Comments » 

関連記事