先行研究から紐解く半側空間無視のメカニズム~基礎・評価・治療介入編~

165

講師[講師]
氏名:谷口 博 先生
資格:作業療法士
学位:博士(健康科学)
内容[概要]
中枢神経障害領域で働くセラピストにとって、「半側空間無視」は避けては通れない症状であると思います。

今回はその臨床現場でよくよく見かける症状について、基礎から治療介入までを徹底的に解説していただきます!!

半側空間無視という症状によりICFの活動・参加に問題を呈する方は多いです。ADLに支障をきたすのはもちろんの事、車の運転ができなくなったり、仕事復帰が困難になるなど参加の部分にも大きな問題が生じます。

半側空間無視を呈する患者さんが安心・安全な生活を送り、社会復帰を実現するためにはその人、その症状の事を本当に理解しているセラピストの力が必要不可欠であると考えます。

評価ができることで、治療が始まります。本セミナーでは「なぜ?」と普段から疑問に感じる評価に加えて、「どうすればいいのか?」という治療介入法までを幅広く丁寧にお伝えさせていただきます。

【このようなお悩みを解決するセミナーとなっております】
〇担当患者様の半側空間無視の症状をどのように理解すればいいのか悩んでいる。
〇半側空間無視の機序を正確に理解できていない。
〇半側空間無視に対する効果的なアプローチ方法が分からない。
〇脳の機能局在と高次脳機能障害の関係性を正確に理解できていない。
〇担当患者様のADLで半側空間無視が阻害因子となっているがどう介入すれば良いか悩んでいる。

【セミナー内容】
〇半側空間無視とは?
〇半側空間無視の症状
〇半側空間無視の病巣
〇頭頂葉について
〇上縦束について
〇頭頂葉、上縦束と半側空間無視の関連について

☆半側空間無視の評価
〇様々な評価スケールの紹介
〇機能的評価
〇動作的評価
〇その他評価

☆メカニズム仮説について
〇空間性注意のネットワーク
〇方向性注意障害説
〇半球間抑制障害について
〇注意の開放障害説
〇視覚性注意の神経機構仮説
〇表象障害説 
などその他諸説

☆治療編について
〇プリズムアダプテーション
〇視覚操作訓練について

上記の内容に加えてさらに数多くの先行研究をレビューし方法、治療回復メカニズムなどを解説してきます。また、症例動画から治療介入、治療説明を行います。

[講師]
氏名:谷口 博 先生
資格:作業療法士
学位:博士(健康科学)
日時平成30年2月11日(日曜日)
10時00分~16時00分
会場

会場:IdcN国際デザインセンター セミナールーム3
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク・デザインセンタービル

愛知県名古屋市中区栄三丁目18番1号

受講費通常:9,800円
ペア割り:8,800円 ※メッセージ欄にペアの方の①氏名②メールアドレスをご記入下さい
注意事項①お申し込み後、振込先の案内メールをお送り致します。
②お申し込みから10日以内に振込みをお願い致します。
③当方にてセミナー受講料振込み確認が出来次第、セミナー申込完了となります。
④講習中の撮影や録音などはご遠慮ください。
⑤HP用の撮影を講習中にさせて頂きますのでご理解ください。
⑥講習会中の事故、怪我については責任を負いかねます。
⑦資料の複製・加工及びインターネット上へのアップロード等を禁止とさせて頂きます。

※登録後、自動返信メールが届かない場合がございます。
そのような方は迷惑メール設定を変更し再度、参加申し込みを送信していただくようお願い致します。
キャンセルポリシー

①セミナー開催日より7日以内のキャンセルにつきましてはいかなる理由があろうと受講料の返金は致しかねます。

②キャンセルの際はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

③ご返金は振り込みにて行います。
※振込手数料は受講者様のご負担とさせていただきます。

以上の事項をご了承頂いた上で、お申し込みください。

このセミナーに申し込む


投稿日:2017-11-27 | Posted in セミナー一覧, 愛知開催No Comments » 

関連記事