脳血管障害による片麻痺者の生活行為の分析と段階づけ~排泄行為に繋げる起居・更衣動作への介入~

028

講師[講師]
氏名:原 義晴 先生
資格:作業療法士
所属:大和大学 准教授
内容【概要】
現在の作業療法の現場では、生活行為におけるそれぞれの日常生活活動を細かく多面的に分析して対象者の動き方を含めた生活状況を評価しながら効率よくかつ効果的に介入することが求められています。

排泄行為は、対象者の尊厳にもかかわる行為であり、早く自立したいと願う動作です。
しかし、作業療法アプローチとして避けて通れない行為である反面、身体内部感覚や移乗動作・更衣動作など様々な要素を伴う複合動作のためアプローチや段階づけが難しくなります。 


そこで、講師として大和大学の原義晴先生をお招きして、排泄行為を内部感覚・環境への適応・身体の感覚情報収集・動作の感覚‐運動要素などの観点から実技体験しながら分析します。
そして、対象者へのアプローチ方法と段階づけを模擬患者体験を通して解説します。 


【内容】
Part 1.排泄メカニズムと その障害
Part 2.排泄行為における片麻痺者の外部環境への不適応
Part 3. 便座への着座に必要な感覚情報と誘導
Part 4. 立ち上がりに必要な感覚情報と誘導
Part 5. トイレ空間への移動に繋げる起居・更衣動作への介入



[講師]
氏名:原 義晴 先生
資格:作業療法士
所属:大和大学 准教授
日時平成30年5月20日(日曜日)
10時00分~16時00分
会場

会場:岡山商工会議所401
住所:〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15

岡山市北区厚生町3-1-15

受講費通常:9,800円
ペア割り:8,800円 ※メッセージ欄にペアの方の①氏名②メールアドレスをご記入下さい
注意事項①お申し込み後、振込先の案内メールをお送り致します。
②お申し込みから10日以内に振込みをお願い致します。
③当方にてセミナー受講料振込み確認が出来次第、セミナー申込完了となります。
④講習中の撮影や録音などはご遠慮ください。
⑤HP用の撮影を講習中にさせて頂きますのでご理解ください。
⑥講習会中の事故、怪我については責任を負いかねます。
⑦資料の複製・加工及びインターネット上へのアップロード等を禁止とさせて頂きます。

※登録後、自動返信メールが届かない場合がございます。
そのような方は迷惑メール設定を変更し再度、参加申し込みを送信していただくようお願い致します。
キャンセルポリシー

①セミナー開催日より7日以内のキャンセルにつきましてはいかなる理由があろうと受講料の返金は致しかねます。

②キャンセルの際はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

③ご返金は振り込みにて行います。
※振込手数料は受講者様のご負担とさせていただきます。

以上の事項をご了承頂いた上で、お申し込みください。

このセミナーに申し込む


投稿日:2018-02-10 | Posted in セミナー一覧, 岡山開催No Comments » 

関連記事