現役作業療法士が腰痛の原因や治し方、対策について詳しく説明します。

腰痛の治し方-作業療法士が教える本当の腰痛の治し方

マットレス

オルサエリオセルのマットレスは腰痛にいいのか徹底解説

投稿日:

オルサエリオセルの高反発マットレスについて

オルサエリオセルの高反発マットレスはイタリア産の高反発マットレスです。オルサエリオセルのスペックや腰痛にいいのかどうかを解説していきたいと思います。

オルサエリオセルのスペック

価格 12800円(税込)
反発力 140ニュートン
素材 高反発ウレタンフォーム
生産国 イタリア
厚さ 10㎝
特徴 適度に沈む高反発マットレス

価格

オルサエリオセルのマットレスは税込みで12800円です。高反発マットレスの相場が3万円~5万円ですのでかなり安価な高反発マットレスとなっております。また送料も無料ですのでマットレスの値段以外に費用が必要になるものもありません。

反発力

反発力は140ニュートンであり高反発マットレスの数値となります。元々は122ニュートンでしたが改良され、現在は140ニュートンとなっております。この数値はマットレスの硬さを表しており、寝返りが行いやすい硬さであることが分かります。

素材

素材は高反発マットレスではよく使用されるウレタンフォームです。またウレタン密度は24.3Dであり、この数値はまずまずです。30Dあればかなり密度の濃いマットレスですがオルサエリオセルは少し低い値となっております。これがマットレスを安価に販売できる理由の一つです。しかしウレタン密度が低いとマットレスの耐久性や寝心地の変化にもなりますので注意が必要です。

生産国

オルサエリオセルのマットレスはイタリアで生産されています。アスリートにも人気のマニフレックスもイタリア産であり、イタリア産のマットレスは日本でも人気のものが多い印象をうけます。

厚さ

マットレスの厚さは10㎝であり、十分な厚さがあるマットレスです。マットレスの厚さが10㎝未満ですと、底つき感や耐久性の低下に繋がります。そのためマットレスを購入する際には10㎝厚さがあるか確認すると良いでしょう。

特徴

オルサエリオセルのマットレスの特徴は適度に沈む高反発マットレスという点と、3つ折りにできる高反発マットレスということです。オルサエリオセルのマットレスは140ニュートンと高反発であり体圧分散に優れています。そのため程よく身体が沈み込むのが特徴です。また3つ折りにすることができる珍しい高反発マットレスです。3つ折りにすることで収納がしやすいメリットがありますが、反発力にばらつきが生じるデメリットもあります。

オルサエリオセルのマットレスは腰痛にいいのか?

オルサエリオセルのマットレスが腰痛にはいいのかどうかについてまとめていきます。

腰痛のかたには低反発マットレスよりも高反発マットレスのほうが良いため140ニュートンあるオルサエリオセルのマットレスは相性が良いです。しかしオルサエリオセルのマットレスは3つ折りタイプであるので切れ目の部分の反発力が変わる可能性があります。また、ウレタンの密度も24.3Dと少し低めのため耐久性も低いと思います。値段が安価なのでとりあえず高反発マットレスが欲しい方にとっては試してみるのも良いかもしれないですね。

腰痛改善には生活習慣の見直しが必要

腰痛を改善させるための対策としてよく用いられるのが整体に通う、湿布を貼るなどです。しかしこれらの対策は対処療法であり根本的な解決にはならないことが多いです。

腰痛をしっかりと改善するためには生活習慣の見直しが重要であると言われています。

特に50代以降になると加齢に伴う身体機能の変化がでてきますのでより注意が必要です。

厚生労働省の調査によりますと50代の人は運動習慣がある割合が他の年代と比較して少ないと報告されています。運動以外にも食生活や睡眠なども腰痛と関係がると言われています。食生活は脂っこいものの食べ過ぎや、睡眠2時間前の食事などが原因で内臓に負担がかかり腰痛になる可能性があります。睡眠は寝不足だけでなく、寝具があっておらず寝返りがうまくうてていないことが原因で腰痛になる場合があります。

腰痛を改善させるのは運動・食事・睡眠を見直す必要があります。

なぜ腰痛だと寝具を選ばなくてはならないのか

腰痛で悩んでいるかたは寝具を選ぶことが重要であると言われます。ではなぜ寝具選びが腰痛の方には大切なのでしょうか?人間は人生の3分の1眠っていると言われています。睡眠は身体を休める非常に重要な行為です。睡眠中は自然に寝返りをうつことで同じ部位に圧がかからないようにしています。また寝返りすることは筋肉の血流が滞るのを防止し、筋肉が硬くならない効果もあります。身体にあっていない寝具を使用していると圧が一部分にかかり身体を痛めます。また寝返りがうてずに筋肉の血流が悪くなることも考えられます。特に腰には骨盤と呼ばれる大きな骨の集まる部分があるので影響をうけやすく、身体にあっていない寝具で睡眠すると腰痛になってしまうのです。

腰痛の方は自然と寝返りがうつことのできる高反発マットレスを選ぶと良いでしょう。

3つ折りのマットレスは腰痛対策としては微妙

マットレスには3つ折りタイプのものがあります。腰痛にいいとされる高反発マットレスにも3つ折りタイプのものがあります。しかし腰痛対策としては3つ折りのマットレスは微妙です。3つ折りのマットレスのメリットとしては収納しやすいことです。しかし、折るための切れ目の部分がマットレスの体圧分散機能を損なうことがあります。腰痛の方は一部分に身体の負担がかからないようにすることが重要ですので、体圧分散は非常に重要な要素になります。そのためマットレスを選び際には3つ折りのものはさけたほうがいいかと思います。

-マットレス
-

Copyright© 腰痛の治し方-作業療法士が教える本当の腰痛の治し方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.