現役作業療法士が腰痛の原因や治し方、対策について詳しく説明します。

腰痛の治し方-作業療法士が教える本当の腰痛の治し方

マットレス

シンカシングは腰痛にいいのかどうか徹底解説

投稿日:

シンカシングのマットレス紹介

シンカシングで販売されているマットレスは様々な特徴をもっています。快適機能を掲載したマットレス、高密度三つ折りマットレス、快適機能を掲載した敷きふとん、敷くだけで寝心地が良くなる敷きパッドなど大きく分けて4種類のマットレスが販売されています。4種類のマットレスについて価格や特徴、腰痛に対する効果などについてまとめていきます。

○快適機能を掲載したマットレス

快適機能を掲載したマットレスには、むれにくい高触感マットレス、寝返りが楽な超高反発マットレス、むれにくい低反発マットレスの3種類の商品があります。

商品名:むれにくい高触感マットレス

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:上層45ニュートン、下層160ニュートン

厚さ:8㎝

密度:上層48㎏/m3、下層50㎏/m3

価格:シングル32400円(税込)

セミダブル39960円(税込)

ダブル48600円(税込)

特徴:むれにくい高触感マットレスは、むれを抑制する吸放湿性と通気性に優れており、高い体圧分散性による良好な寝姿勢を維持できる点が特徴です。

2層構造のマットレスで身体が触れる上層は吸放湿性が高い作りとなっています。

下層部にはプロファイル加工を施した最高級の高密度ウレタンを採用しており、体圧分散に優れ体重をしっかりと支えます。良質な睡眠をとれていない方にとっては非常に寝心地の良いマットレスですのでおススメとなります。

 

商品名:寝返りが楽な超高反発マットレス

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:上層110ニュートン、下層160ニュートン

厚さ:8㎝

密度:上層48㎏/m3、下層50㎏/m3

価格:シングル32400円(税込)

セミダブル:39960円(税込)

ダブル:48600円(税込)

特徴:寝返りが楽な超高反発マットレスは寝返りの非常にうちやすいマットレスです。最大の特徴がマットレスの反発力の高さです。上層と下層の2層構造のマットレスで、上層が110ニュートン、下層が160ニュートンと2層とも高い反発力を有しております。反発力が高いため自然な寝返りをうちやすく腰痛で悩まれている方にとっても非常に相性の良いマットレスです。カビの発生しやすいウレタンが素材に使用されているが抗菌・防臭・防カビ機能を付加しているので安心です。

 

商品名:むれにくい低反発マットレス

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:上層30ニュートン、下層160ニュートン

厚さ:8㎝

密度:上層48㎏/m3、下層50㎏/m3

価格:シングル32400円(税込)

セミダブル39960円(税込)

ダブル48600円(税込)

特徴:むれにくい低反発マットレスは反発力の低いウレタンを上層に使用しており体圧分散性の良いマットレスです。下層部には最高級の高密度ウレタンを採用しており体重をしっかり支え良好な寝姿勢を維持します。底反発マットレスで寝心地は良いですが寝返りがうちにくいデメリットもあります。腰痛の方にはあまりおススメできるマットレスではないです。

快適機能を掲載したマットレスは腰痛にいいのか?

快適機能を掲載したマットレスの3種類の中では、寝返りが楽な超高反発マットレスがもっとも腰痛にいいマットレスです。上層と下層共に高反発の素材が利用されており非常に寝返りのうちやすいのが腰痛のかたにおススメする最大のポイントです。また体圧分散にも優れており睡眠中の寝姿勢が崩れないため筋肉への過剰な負担も軽減されます。また通気性の高さから夏場の寝苦しさに悩まされることもなく、睡眠中のストレス軽減にもつながります。腰痛とストレスには大きな関係がありますのでマットレスの通気性は非常に重要な要素です。ウレタン素材でカビの発生が心配ですが抗菌・防臭・防カビ機能を付加しておりますが、週に1回マットレスを通気の良いところにたてかけるとさらに良いと思います。カビの発生を抑えることで反発力の低下を予防できます。

むれにくい高触感マットレスは優れた吸放湿性が特徴のため寝汗などで睡眠中に寝苦しさを感じる方にはいいマットレスです。しかし腰痛のかたに対してはあまりおススメできるタイプのマットレスではありません。むれにくい低反発マットレスは反発力が低いため寝心地は良いですが、寝返りがうちにくく腰痛に効果は期待できないと思います。やせ形の女性などは硬いマットレスだと骨の突起部などが痛いことがあるので、そのような方にとっては相性の良いマットレスだと思います。

腰痛にいいマットレスの3条件で比較してみました。

  寝返りのうちやすさ 体圧分散 寝心地の良さ
むれにくい高触感マットレス ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
寝返りが楽な超高反発マットレス ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆
むれにくい低反発マットレス ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆

○高密度三つ折りマットレス

シンカシングで販売されている商品の中で最も人気が高いのが高密度三つ折りマットレスです。高密度三つ折りマットレスは敷ふとんの下に敷くアンダーレイマットレスと呼ばれるタイプのものです。現在使用している敷ふとんの下に敷くことで寝心地や寝返りのしやすさを変化させるのが特徴です。また一般的なアンダーレイマットレスのウレタン密度と比較すると約2倍のウレタンが使用されており高密度であるのも特徴です。価格もやすく非常にリーズナブルな商品です。

商品名:高密度三つ折りマットレス

素材:中材 ウレタンフォーム

硬さ:145ニュートン

厚さ:5㎝

密度:30㎏/m3

価格:シングル9800円

セミダブル12800円

ダブル15800円

特徴:高密度三つ折りマットレスは敷ふとんの下に敷く「アンダーレイ」と呼ばれるマットレスです。下に敷くだけで寝心地が良くなり寝返りがしやすくなるのが特徴です。

ウレタンフォームを高密度に詰めることで非常に高い反発力をもったマットレスとなっています。素材の密度を表す数値は30㎏/m3と他の高反発マットレスと比較してもトップクラスとなっています。またマットレスの硬さを知る指標の一つである反発力も145ニュートンと高い数値です。一般的に100ニュートン超えると高反発マットレスに分類されますので145ニュートンがいかに高い数値であるか分かります。

高密度三つ折りマットレスは腰痛に効果があるのか?

高密度三つ折りマットレスは単体で使用するマットレスではなく、使用している敷きふとんの下に敷いて使用するアンダーレイと呼ばれるマットレスです。そのため上に敷いている寝具の影響により効果が変化します。高密度三つ折りマットレスは145ニュートンと非常に高い反発力を有しております。そのため敷くことで寝返りがしやすくなる、体圧分散が良くなるなどの効果があります。腰痛にいいマットレスの条件は寝返りのしやすさ、体圧分散、寝心地の良さの3つになりますので大変腰痛の方にはおススメできる商品です。しかし低反発マットレスのように柔らかい寝具のしたに敷いた場合は効果が感じにくいと思いますので注意が必要です。価格もシングルで9800円と大変リーズナブルですので、現在使用している寝具が薄すぎる、寝心地がいまいちと悩んでいる方は試してみるのもいいかと思います。

○快適機能を掲載した敷きふとん

快適機能を掲載した敷ふとんは3種類あります。むれにくい高触感敷ふとん、寝返りが楽な超高反発敷ふとん、むれにくい低反発敷ふとんの3種類です。各商品の価格や特徴についてまとめていきたいと思います。

商品名:むれにくい高触感敷ふとん

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:上層45ニュートン、下層160ニュートン

厚さ:8㎝

密度:上層48㎏/m3、下層50㎏/m3

価格:43200円(税込)

特徴:むれにくい高触感マットレスとほとんど同じような性能です。マットレスか敷ふとんかの違いがあるくらいで硬さや厚さ、素材など全て同じです。異なる点は厚さの割合になります。むれにくい高触感マットレスよりも上層の柔らかい部分が多くなっております。そのためこちらのほうが柔らかく感じると思います。寝心地が良く良質な睡眠へと導いてくれます。吸放湿にも優れているので就寝時のむれ感が気になる方には大変おススメできます。しかし柔らかくなった分寝返りはしにくくなっていると思います。マットレスタイプよりも価格が少し高いのも気になる点です。

 

商品名:寝返りが楽な超高反発敷ふとん

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:上層110ニュートン、下層160ニュートン

厚さ:8㎝

密度:上層48㎏/m3、下層50㎏/m3

価格:43200円(税込)

特徴:寝返りが楽な超高反発敷ふとんはソフトで優れた反発性能を持つ超高反発ウレタンフォームを上層に使用しています。そのため非常に寝返りがしやすいのが特徴です。シンクシングでは寝返りが楽な超高反発マットレスという似た商品が販売されています。こちらの敷ふとんタイプの方が上層の素材が多く使用されていますので、肌触りが優しい印象です。上層素材も110ニュートンと高反発の数値ですので寝返りのうちやすさはトップクラスの寝具です。寝返りのしやすさ、体圧分散に優れているなど腰痛のかたにもおススメできる敷ふとんです。

 

商品名:むれにくい低反発敷ふとん

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:上層30ニュートン、下層160ニュートン

厚さ:8㎝

密度:上層48㎏/m3、下層50㎏/m3

価格:43200円(税込)

特徴:むれにくい低反発敷ふとんは吸放湿性を持つ低反発ウレタンフォームを上層に使用しており、体圧分散に優れている敷ふとんです。さらに振動吸収性が高くスプリングマットレスなどから伝わる嫌な振動を軽減する効果もあります。2層構造で30ニュートンと低反発な素材が上層に使用されているのでかなり柔らかい印象です。その分寝返りはしにくいので腰痛のかたにはあまりおススメできないです。高齢の女性で筋肉や脂肪が落ちて骨の突起部が痛い方などには相性の良い商品となります。

腰痛にいいマットレスの3条件で比較してみました。

  寝返りのうちやすさ 体圧分散 寝心地の良さ
むれにくい高触感敷ふとん ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
寝返りが楽な超高反発敷ふとん ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆
むれにくい低反発敷ふとん ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆

○敷くだけで寝心地が良くなる敷きパッド

シンカシングで販売されている寝具で2番目に人気が高い商品が敷くだけで寝心地が良くなる敷きパッドです。現在使用している寝具の上に重ねるオーバーレイと呼ばれるものです。むれにくい高触感パッド、寝返りが楽になる超高反発パッド、むれにくい低反発パッドの3種類があります。各商品の価格や特徴についてまとめていきたいと思います。

商品名:むれにくい高触感パッド

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:45ニュートン

厚さ:4㎝

密度:48㎏/m3

価格:シングル16200円(税込)

セミダブル18900円(税込)

ダブル21600円(税込)

特徴:むれにくい高触感パッドは体圧分散に優れています。また優れた吸放湿性でムレ感も軽減します。使用している寝具の上に重ねて敷くだけで寝心地が改善できます。しかし反発力が45ニュートンと柔らかいため寝返りのうちやすさはそこまで改善されません。

 

商品名:寝返りが楽になる超高反発パッド

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:110ニュートン

厚さ:4㎝

密度:48㎏/m3

価格:シングル16200円(税込)

セミダブル18900円(税込)

ダブル21600円(税込)

特徴:寝返りが楽になる超高反発パッドは寝返りのしやすさを追求したオーバーレイマットレスです。反発力と優れた体圧分散性があるので、使用している寝具の上に敷くだけで寝返りのうちやすさが改善されます。腰痛の方にもおススメできるマットレスです。価格もシングルで16200円とリーズナブルです。

 

商品名:むれにくい低反発パッド

素材:中材ウレタンフォーム

硬さ:30ニュートン

厚さ:4㎝

密度:48㎏/m3

価格:シングル16200円(税込)

セミダブル18900円(税込)

ダブル21600円(税込)

特徴:むれにくい低反発パッドは低反発の最大の特長である体圧分散性はそのままに、吸放湿性を備えた快適低反発マットレスです。

低反発でありながら寝返りのうちやすさにも拘ったマットレスです。しかし高反発マットレスと比較すると寝返りのうちやすさは劣りますので腰痛のかたにはあまりおススメできないです。

敷くだけで寝心地が良くなる敷きパッドは腰痛に効果があるのか?

3つの商品の中で腰痛の方におススメするのは寝返りが楽になる超高反発パッドです。110ニュートンと高い反発力を有しており寝返りがスムーズにできるのは大きなメリットです。寝返りがうてることで腰部の筋肉の血流が良くなるので、朝起きた時の辛い腰痛も緩和する可能性があります。他の2つは反発力が低反発領域なので腰痛の方にはおススメできないです。寝返りが楽になる超高反発パッドは体圧分散にも優れているので、現在使用しているマットレスやフトンが薄くて悩んでいる方や朝起きると腰痛が悪化しているかたは試しても良いかと思います。

腰痛にいいマットレスの3条件で比較してみました。

  寝返りのうちやすさ 体圧分散 寝心地の良さ
むれにくい高触感パッド ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
寝返りが楽になる超高反発パッド ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
むれにくい低反発パッド ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆

まとめ

○シンカシングには様々な特徴をもった寝具が販売されている

○シンカシングは素材に拘って寝具を作っている

○腰痛の方は反発力の高いマットレスがおススメです

○シンカシングの商品はリーズナブルな物が多い

-マットレス
-

Copyright© 腰痛の治し方-作業療法士が教える本当の腰痛の治し方 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.